商圏分析や売上予測で飲食店・美容室・居酒屋など店舗の出店戦略をサポート。商圏分析ソフトの販売も行っております。

お知らせ

プレスリリース

日経ビジネス6/27号に取材されました。

取材協力しました。日経ビジネス6/27に掲載です。

月刊飲食店経営に 「明るい店ならお客に好かれ繁盛する」が掲載されました。

飲食店経営2016年2月号に、店長が知っていると得をする立地の応用 連載35回「明るい店ならお客に好かれ繁盛する」が掲載されました。

「お客様アンケートの賢いやり方」が掲載されました。飲食店経営11月号(商業界)

お客様アンケートの目的は本、お客様がふだん言いたくても言えないようなことを無記名で書いてもらうことです。

ヤオコー千葉ドミナント化作戦の商圏分析が掲載されました。

食品商業(商業界)2015.10月号にて、特集「ヤオコー千葉ドミナント化作戦」p27~38で、弊社の代表 林原安徳は「商圏分析」を担当。掲載されました。

「初めての開業 立地の重要性と失敗しない選び方」が掲載されました。飲食店経営9月号

「初めての開業 立地の重要性と失敗しない選び方」が掲載されました。飲食店経営9月号

「チラシを配布すると効果的なエリア」が掲載されました。飲食店経営8月号連載第29回

チラシ配布の効果を上げるために「目的」を決めます。売上を上げるのなら、目的は次のうちの1つにすることです。(1)顧客数を増やす、(2)来店頻度を増やす、(3)客単価を上げる。

あなたの店は「誰も知らない」その① が掲載です。

経営者や店長、そしてお店の関係者は、「お店は見える」とばかり思い込んでいるようですが、実は、誰も知らない、見えていないことのほうが圧倒的に多いのです。だから、販促を一所懸命やってもお客さんが来ないなんてことが起こります・・・

「店長が知っていると得する立地の応用」第26回が掲載されました。

保有台数が7155万台と乗用車の6,067万台を超えた自転車は、お客さんを運んでくるだいじな乗り物ですが、この扱い方を間違えるととんでもないことに・・・

飲食店経営に「店長が知っていると得する【立地の応用】第25回」が掲載されました。

一番のライバルは自社店舗です。TGや動線が共通していると大きな影響を受けます。

PAGETOP
Copyright © 有限会社ソルブ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.